Policies

運用方針

企業理念

私たちは、技術と信頼あるシステムインテグレータとして、
独創的なメディア環境を創出することで新しい文化の創造と、
豊かな地域社会の実現に貢献します。

当社は企業理念に基づき法規制やお客様の要求事項を理解・遵守して、地上波テレビ局様、ケーブルテレビ局様をはじめとする放送事業者様における地域情報化や番組制作に関する業務の自動化や省力化の支援を中心に業務内容を展開していきます。

信頼と実績の送出システム、制作システム

データ放送システムや文字放送システムの導入を、システムアップからお手伝いいたします。CATVでは住友電気工業様、ミハル通信機様などの設備と接続実績がございます。番組自動送出装置との自動連携やビデオサーバからのコンテンツ収集なども実現します。地上波/衛星では東芝様、日本電気様、松下電器様などの設備と接続実績がございます。 ニュースや天気などの番組素材の自動制作システムはもちろん、ニュースサーバとの連携やCMS化、営放・APC、EPGなどもお気軽にご相談ください。

経験豊かなコンテンツ制作

当社だからできるオーダーメイド。データ放送のデジタルコンテンツ制作は経験抜きでは語れません。ARIB仕様の整合性はもちろん、多くのメーカー様や放送局様との検証実績を元に、お客様に最適なコンテンツをご提供して参ります。複数系列での実績をもとに今後増加するであろう番組交換に備えて系列仕様を準拠しつつ、オリジナリティあふれる番組を納品いたします。高速イベントメッセージに対応していない設備でもアンタイム処理用差替ツールをご提供するなどで手軽に枠連動番組も実現します。

事業化支援、コーディネート

通信と放送の融合が叫ばれて久しい今日。これからデータ放送システムに取り組まれたいという希望を持ちつつも参入障壁が高くて取り組みできなかったというシステムインテグレータ様、コンテンツ制作会社様にもお役立て頂けるメニューをご提供する予定です。関連の制作会社に制作スキルを持たせたい、自社サービスに新たな機能をアドオンしたい、B-CASでの認証などデジタル放送ならではの機能で新たな事業化プランをトライアルしたいとお考えの放送局様もお気軽にご相談ください。

プライバシーポリシーについて

「個人情報の使用目的」

 個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるもの、および、他の情報と容易に商号することができ、それにより特定の個人を識別できるものをさします。集計・分析等により個人を特定できないよう加工した情報は個人情報とは認めません。
 当社の事業において収集する個人情報は、あらかじめその利用目的をお知らせし、同意を得た上で適切な範囲で収集し、同意を得た範囲を超えて利用することはございません。また、法令の定める場合などを除き、お客様の同意を得ずに、収集した個人情報を第三者に開示・提供することはございません。
 お客様から収集した個人情報は、厳重に管理し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等に対して、適切な予防並びに是正措置を講じます。また、当社従業員に対し必要かつ適切な教育・監督を行い、お客様の個人情報の安全管理および適切な取扱いを徹底いたします。
 当社では利用目的の達成に必要な範囲で、お客様の個人情報の取扱いを外部の事業者に委託することがございます。その際、個人情報を適切に取り扱うことのできる事業者を委託先として選定し、個人情報の取扱い条件を含む外部委託契約書を締結いたします。
 お客様が、ご自身の個人情報について開示・訂正・利用の停止を希望される場合は、下記の当社担当窓口にご連絡頂ければ、当社の定める手続きにより速やかに対応いたします。
 当社は個人情報に関して適用される法令、規範を遵守し、お客様の個人情報を管理する体制と仕組みを継続的に改善してまいります。
 本プライバシーポリシーも適宜見直しを行い、改訂することがございます。その場合には、速やかに改訂されたものを公表いたします。

【プライバシーに関するお問い合わせ】
株式会社データブロード カスタマーサービス担当
TEL:076-471-5316
E-Mail:info@databroad.jp

お問い合わせお問い合わせ
お問い合わせ

お問い合わせ

ページトップへ

ページトップへ