INTERVIEW

"マイペースに毎日前進!"

営業部

2018年入社

得能 浩二

Q

データブロードに入社した理由を教えてください。

データブロードのことは転職サイトで知りました。データ放送関連の事業をしている企業が富山県にあるとは知らず、なんだか面白そうだなと思ったのが第一印象です。面接では社員の方から気さくに話しかけてもらいました。私は人とコミュニケーションをすることが好きなので、気軽に話すことができそうな職場の雰囲気に魅力を感じ、入社しました。実際に働いてみても、社員同士で話す機会が多いためか、仲間意識が強く、アットホームな職場でした。

Q

今までの業務で印象に残っていることは何ですか。

普段の業務は、営業として全国のテレビ局のお客様に弊社の製品を提案したり、お客様の要望を弊社で実現するにはどうすればいいか考えたりすることを行っています。印象に残っている出来事は、地方に回って営業をしたときに、テレビ局様に弊社の製品を気に入ってもらえて、受注に結びついたことです。その受注前には、お客様がわざわざ弊社の展示会にまで足を運んで下さったこともありました。お客様とのやり取りの中でやりがいを感じる機会が多いこの仕事に満足しています。

Q

これからの目標を教えてください。

これからの夢は、データブロードの規模を大きくしていくことです。シェアも上げたいですし、社員ももっと増やしていきたい。そのためにはやはり、色んなテレビ局様のお悩みを解決していくことが必要だと思います。そこで私が気を付けていることは、他の人が気にしないようなことにも目を向けることです。お悩みを解決するには、新しいアイデアが必要ですから、まだ世の中の人が知らない新しいものをいち早く知り、それがどのように有効なものか積極的に考える習慣を大切にしています。

Q

その目標を実現するために、どんな人と一緒に働きたいですか。

自分で考える力がある人と働きたいです。何をどういう風に行うべきか自力で考え、試行錯誤しながら行動する人は自分でどんどん仕事をすることができると思います。考える力を身につけてもらうために私から後輩に指導をすることもありますが、最初は間違えてもいいので本人の意思で考えることが何よりも大切だと思います。また、自分で考えられる人はやる気のある人だと思います。やる気のある人とたくさん意見を交わしながら面白いことをやっていきたいですね。

MESSAGE

就活生の方の中には、自分自身と葛藤し、思い悩んでいる方もいるかもしれません。大変だと思いますが、乗り越えた先には自分が想像していなかった面白い未来が待っていると思いますので、頑張ってください!でも、たまには休んで、無理しないようにしてくださいね。