INTERVIEW

"昨日より強い自分であれ"

営業部

2019年入社

松尾 壮一郎

Q

データブロードに入社した理由を教えてください。

転職活動をしていた際に、転職サイトを見てデータブロードを知りました。データブロードは社会への貢献度が高く、仕事の責任は大きいがやりがいがありそうだと思い、入社を決めました。実際に働いてみてからも、お客様の役に立てているという実感が大きく、やりごたえのある仕事でした。また、技術的な話で理解が難しい場合も、社内で相談させてもらえるので心強いです。

Q

今までの業務で印象に残っていることは何ですか。

営業として、お客様の課題解決の糸口を検討・提案しています。お客様とやりとりする際は、話すより聞く方に集中するよう意識しています。また、なるべく後ろ向きな言葉を使わないように努めています。今までの業務で印象に残っているのは、自分が一から関わった案件で、初めて受注したときです。その案件でお客様のご要望をお聞きし、ご要望の実現可否の検討のやり取りを通じて、知識面や接客経験で、成長できたという実感があります。

Q

これからの目標を教えてください。

目標は、一つ一つの案件をより深く理解していきたいです。そのために、弊社のシステムでできることの理解を深めるべく、開発部が何をやっているのか、どのように考えているのかに関心を向けています。夢は、お客様の潜在的なご要望により確実にたどり着き、案件の一連の流れをマネジメントできるようになることです。まだまだ知識も技術も不足していますが、毎日少しずつ成長していければと考えています。

Q

その目標を実現するために、どんな人と一緒に働きたいですか。

社員同士でもお客様とも、思いやりの心をもって人と接することができる人と働きたいです。あるときは社員同士よき仲間として、互いに助け合いの心をもったコミュニケーションが取れればよいと思いますし、またあるときはお客様のよきパートナーとして、立場やご要望に寄り添った対応が出来れば素晴らしいと思います。

MESSAGE

就活はきっと楽しいばかりじゃなく、うまくいかないことや、厳しいと感じる時もあるかと思いますが、自分には無限の可能性があることを忘れずに。
なりたい自分のイメージに素直に、前向きにチャレンジしてもらいたいです。