Data broadcasting

データ放送システム

データ放送システム

データ放送によりコミュニティチャンネルの魅力がさらにアップ

データ放送とはテレビ放送でリモコンの「d」ボタンを押すと表示できるインタラクティブなコンテンツです。
当社では地上デジタル放送で大手メーカーと共同開発したシステムやコンテンツの経験とノウハウをオリジナル商品に注ぎ込みダブルブランド展開しています。
送出設備、制作設備、自動化ソフトウェア、コンテンツとデータ放送に関する全ての製品を網羅。柔軟なパッケージングでお客様に必要な機能だけをムダ無くシンプルに実装するよう心がけています。
最も多くの実績を持つCMSはユニバーサルデザインに対応。操作がシンプルかつ直感的で取扱が簡単なため、導入教育も短時間で完了。引き渡し即日から運用可能です。
長年の運用実績からお客様より稼動安定性が高く、堅牢であるという評価もいただいております。運用に合わせた変更はCMSの設定だけで可能なため保守費やコンテンツ改修費がかからず総所有コストの低さは業界トップクラスです。
1システムで固定(フルセグ)、移動(ワンセグ、マルチメディア放送)を同時に複数送出でき、低廉に多彩なエリア展開が可能です。信頼性に加えて使いやすいオリジナリティあふれるワンソースマルチユースとなっております。送出システムは2重化も可能となっており、 基本性能はそのままにお客様の運用に合わせてパッケージングさせていただきます。

特 長

01自動取得機能で省力化

天気、災害、ニュース、交通、行政情報等、HPやFTP、メールなどで取得できる情報は、自動取得機能を要望に合わせてカスタマイズします。
メール、ホームページとも参照先アドレスや文書整形ルールはユーザーメンテナンスが可能なので保守費がかかりません

天気、災害、ニュース、交通、行政情報等、HPやFTP、メールなどで取得できる情報は、自動取得機能を要望に合わせてカスタマイズします

02外部WEBサイトやメールにも自動転送

データ放送だけでなく外部のWEBサイトに出したり、メールに転送することができます。 データ放送とWEBサイトの連携が図れます。
これまでの業務の延長線上に組み込めるので人件費、外注費がかかりません

データ放送だけでなく外部のWEBサイトに出したり、メールに転送することができます。 データ放送とWEBサイトの連携が図れます

03記事はWEBから簡単投稿

記事の原稿入稿や公開スケジュールの管理は、パソコンに特別なソフトをインストールする必要がなく、WEBから簡単な操作で投稿できます。記事の原稿入稿や公開スケジュールの管理は、パソコンに特別なソフトをインストールする必要がなく、WEBから簡単な操作で投稿できます。専門教育を受けた専任スタッフも必要ありません。WWWブラウザでアンケートを入力できる程度のスキルさえあれば簡単に運用いただけます。モノメディア変換、リソース差替はもちろん、画像編集もワンストップで実現します。
多段承認、コンテンツの階層化、L字システムとの連動、ARIB文字禁則や放送禁止用語辞書なども実装しています。
スマートフォンでの入力、編集、プレビューに対応しました。

実際のご利用事例の紹介
お天気 気象実況、予報、注意報、警報、特別警報、降水量、指数(花粉、紫外線など)、潮汐、アメダス
災害 地震(震源地、各地の震度)、台風(概況、進路予測)、津波(到達予測)、水防(降水量、河川水位) 、監視カメラ画像、土砂災害警戒情報環境放射線情報、ハザードマップ
ニュース 地元新聞社からのニュース、トピックス、イベント、お悔やみなど、農業市況、木材市況、選挙開票速報
交通情報 鉄道バス路線図・時刻表、公共交通の遅延/事故、道路の渋滞/規制、鉄道航空指定席満空/離発着状況
行政 自治体からのお知らせ、施策紹介、消防からのお知らせ(火災・救急などの緊急出動状況)、警察からのお知らせ(不審者、徘徊、声かけ事案、防犯啓蒙)、最寄り避難所へのアクセス(住所、連絡先)、ごみカレンダー、休日夜間当番医、施設予約情報、観光情報、イベント情報、図書館新書情報、給食献立表、農業特報、営農カレンダー、アンケート、見守り、J-ALERT、公共情報コモンズ(被害状況、避難場所開設状況、避難勧告・避難指示の状況、災害対策本部開設状況)、PM2.5、放射線モニタリング情報、気象ロボット実況/履歴(気温、湿度、風向、風速、雨量、積雪量、日照量)、ライブカメラ(道路/河川/港湾/商店街など)
生活 お出かけ情報、行楽地情報、占い、商店街からのお知らせ、自治会からのお知らせ・回覧板、農産物直売所からのお知らせ、公民館情報、小中学校からのお知らせ、タクシー予約、お買い物
エンタメ 映画公開情報、映画興行・書籍・音楽・ビデオ販売等ランキング、温泉コラム、ヨガ講座、今日は何の日、今日の占い、観光情報、知育教材、懸賞クイズ、ゲーム、視聴ポイントなど
お知らせ 放送中番組紹介(イベント連携※)、サービス紹介、ロケ取材予定公開、番組案内、放送時間変更のお知らせ、工事案内、入会キャンペーン、懸賞プレゼントなど
永年の経験から蓄積したライブラリを利用し、機種依存を排除した番組素材を納品しております
  • BCMLコンテンツ(完成番組コンテンツ納品)

永年の経験から蓄積したライブラリを利用し、機種依存を排除した番組素材を納品しております。
自社で放送設備と検証環境を整備維持しており、主要メーカーの受信機でBSデジタル、CSデジタル、地上波デジタルにおけるコンフォーマンステストが可能です。
Aプロファイル(フルセグ)、Cプロファイル(ワンセグ、マルチメディア放送)、通信コンテンツ、ハイブリッドキャストともに対応できます。
市販のオーサリングシステムに加えて、自社開発したソフトウェアで軽量かつ高品位なモノメディア変換を実現しています。
主要テレビメーカー機器などオリジナルデザインにとことん拘りたいお客様には、BMLデザインのガイドラインをご提供し、Adobe PhotoshopやAdobe Illustrator素材を入稿頂くことでコンテンツを制作しています。また、ホームページデザインに慣れているお客様ならレイアウトや画材をHTMLで素材をご提供いただいて構成することも可能です。(HTMLからBMLにコンバートします。)

運用システムイメージ

Webデータ投稿、メール、FTP、HTTPデータ自動取得CMSで地域に密着した情報を収集してデータ放送に表示

標準製品構成

高品位版
(従来品)
廉価版
(新製品)
カルーセル送出装置
型番:DCS15PL04T10A
放送TS出力(DVB-ASI)、アンタイムイベントメッセージ、
電源冗長化  ※オプションで2重化対応
データ放送管理サーバ 番組素材・スケジュール運行管理、自動更新、帯域設定、電源冗長化  ※オプションで2重化対応
自動制作サーバ 番組素材Web投稿、スケジュール公開、
番組素材自動取得(HTTP、FTP、メール、XML等)、
マルチユース出力対応、
モノメディア変換(JPG、PNG、BTB)、
通信コンテンツサーバ
運用操作端末 番組素材・スケジュール登録、素材プレビュー
システム監視端末 システム監視(SNMP TRAP)
付属機器 17インチCDコンソールユニット
(モニタ、キーボード、マウス、KVMスイッチ)
HUB、 VPNルータ
リモートメンテナンス保守 ネットワーク接続により、障害が発生した場合にいち早く原因の解析や復旧を可能にします
その他 センター配信対応、ワンセグ送出対応
※コンテンツは別途
4ch対応 2ch対応

データ放送基本CMS

基本CMSソフトウェアパック
型番:DCS15C104T10A
データ放送用の基本的なCMSパッケージ

オプション製品

気象情報連携ソフトウェア 数多くの気象情報会社様に対応しデータ放送や文字放送に地域の天気をお届けしています。
例)一般財団法人日本気象協会、株式会社ウェザーニューズ、株式会社ライフビジネスウェザー、気象情報通信株式会社など(敬称略)
交通情報連携ソフトウェア バス、鉄道、飛行機、フェリーなど様々な公共交通機関の情報をデータ放送や文字放送にお届けしています。
地域によってお届けできる内容が異なります。詳細はお問合せください
J-ALERT連携ソフトウェア 市町村のJ-ALERTとデータ放送や文字放送を自動連携し緊急情報を送出します
L-ALERT連携ソフトウェア 公共情報コモンズ(L-ALERT)とデータ放送や文字放送を自動連携し避難情報などを送出します
土砂災害警戒情報連携ソフトウェア 土砂災害警戒情報とデータ放送や文字放送を自動連携し危険度情報などを送出します
そらまめ君連携ソフトウェア PM2.5など大気の状態を観測する環境省大気汚染物質広域監視システムとデータ放送や文字放送を自動連携します
XバンドMPレーダー連携ソフトウェア ゲリラ豪雨など雨の強さがわかるXバンドMPレーダー情報とデータ放送や文字放送を自動連携します
SNS連携ソフトウェア FacebookやTwitterなどのSNSとデータ放送や文字放送を自動連携します
スマートデバイス連携ソフトウェア
型番:DCS15SO04T10A
スマートフォンなどのアプリとデータ放送や文字放送を自動連携します
通信コンテンツ用ソフト 双方向コンテンツ用サーバを増設し、双方向コンテンツを提供します
例)安否確認、アンケート、商品注文(お買物)、視聴履歴 等
コミチャンVODシステム アーカイブサーバを増設し、コネクテッドテレビ向けのVODサービスを実現します
例)見逃し視聴、ライブカメラ、IPサイマルキャスト 等
データ放送ラジオ AM/FMラジオの音声をデータ放送で多重化して流し、音声切替できます
防災行政無線 防災行政無線の音声をデータ放送で多重化しリピート再生できます
各種コンテンツパック
型番:DCS15KP04T10A
放送事業者様に代わり、様々なコンテンツを情報提供会社から入手/仲介してデータ放送や文字放送でお届けします
例)ニュース、お天気、レシピ、占い、今日は何の日、おみくじ等 等
番組枠連動コンテンツ 選挙やお祭りなど特別番組枠と連動して放送する特別なデータ放送コンテンツをCMSとセットでレディメイドで提供します。(カスタマイズ可能)
ハイブリッドキャストコンテンツ 双方向コンテンツ用サーバを増設し、タイプ0のハイブリッドキャストを実現します
例)ビデオオンデマンド 等
番組進行端末 高速イベントメッセージを利用することで、災害、緊急時に端末からアンタイムでイベント入力すると、データ放送の表示がリアルタイムで切り替わります。
番組連動コンテンツで、進行に合わせて情報表示を切り替えしたい場合に使用します

よくある質問

Q.他社製品との差別化点は?
送出設備の性能と、より長い実績を持つ統合型CMSによる自動化機能が特徴です。豊富な設定項目によりメーカーメンテナンスを最小限に抑えることができ、保守コストを大幅に低減することができます。
また高額な専用オーサリングソフトウェアやプレビューソフトウェアを用いず、WWWブラウザ上でコンテンツを編集、プレビューができるため、専門知識を持たない行政職員や外部団体の一般職員でもかんたんに運用できます。
NEC、東芝、パナソニックなど多くの送出設備と連動した相互接続実績の多さも特徴です。
Q.どのテレビでも動作しますか?
当社製品にそのような不具合はありません。当社では主要なテレビ受信機を揃えて仕様整合性テストを行うことで、全てのテレビで動作するコンテンツと送出設備を提供しています。データ放送はARIB仕様で規格化されていますが、TBD(仕様未決定)な機能や、メーカーの商品企画にゆだねられた機能があり、全てのテレビで等しく動作するかを実機で検証する必要があります。当社では最近流通しているフルセグ対応のカーナビやPC用受信機、海外製品などでも問題ないよう設計しています。なおコストダウン対策としてデータ放送の機能が割愛されている簡易チューナーと呼ばれるテレビ受信機では当然動作しません。またデータ放送をカットする受信機も動作しません。
Q.データ放送は普及しているのですか?
総務省の発表データでは、アナログ放送停波直前の2010年12月調査時点で地デジ対応テレビ受信機は94.9%の普及率であり、現在ほぼ全世帯で普及していると見なせます。
データ放送の利用経験としては、2013年末時点で調査世帯の74.6%がデータ放送の利用経験があり、70代で68.8%、80歳以上でも59.7%という高い浸透度が示されています。
なお参考まで2013年末時点のスマートフォン普及率は62.6%で、地デジ対応テレビが最も普及している情報端末の1つであることは変わっていません。
出典)総務省2014年6月27日発表「平成25年通信利用動向調査の結果」より
Q.STBで問題なく動作しますか?
問題ありません。当社はOFDM/64QAMの放送設備による検証環境を持っており、主要メーカーのテレビやSTBでデータ放送に対応した機種を揃えています。また、お客様からも最新のSTBをお借りして日々、仕様整合性テストの実績を増やしています。
Q.STB契約者に視聴を限定できますか?
可能です。64QAMでのみ送出するか、BCASカード番号などで認証する方法があります。詳細はご相談ください。
Q.時間帯でコンテンツを切り替えられますか?
可能です。朝の時間はオーバーレイ表示、昼間はメニュー表示、中継番組は透明にテロップのみなど編成可能です。
番組素材(BCML)ごとに何時何分からいつまでという具合に送出スケジュールを組むことができます。
BCMLの切替時にはデータイベントが発火しますので、自動的にテレビ画面がリフレッシュされます。
Q.第2ネットワークIDを取得する予定があるけど、増設が必要になりますか?
送出装置1台で2系統のTS出力に標準対応しており増設は不要です。各系統で複数サービスを送出することもできるため運用系、検証系と4系統を同時に送出することもできます。
Q.本線とライブカメラのように2つ以上の動画を表示できませんか?
データ放送では仕様上、2つの映像を1つの画面で同時に再生することができません。これはハイブリッドキャストでも同様で、仕様上は可能とみえますが、現実的に対応しているテレビ受信機は2015年1月現在で存在しません。
Q.文字放送とデータ放送のどちらがよいのですか?
それぞれに長所、短所があります。
<視聴者の視点>
文字放送はリモコンの操作が不要で、チャンネルを合わせるだけで見ることができます。スムーズなアニメーションやトランジションを表現できリッチなコンテンツを提供できます。コンテンツの内容によってBGMやBGVとしても利用できます。
対して、データ放送はリモコンの操作が必要ですが、見たい情報を即座に検索できるので放送時刻を待つ必要がありません。また録画しても残らないので再生時がきれいなままとなることも喜ばれます。
<事業者の視点>
文字放送は放送するチャンネルごとに設備が必要ですが、写真などのグラフィックや高精細なフォントを多用した美しい画面を構成することができます。また伝達遅延がエンコーダのバッファ時間(1〜2秒)でリアルタイム性に優れます。ただし、その時間帯に別のチャンネルを選局していると見逃してしまう危険性があります。
データ放送は画面の解像度は960×540ピクセルでフォントもチャイム音もテレビに内蔵されたものに限られ、デザイン性は文字放送に劣る場合があります。ただし、1台で全てのチャンネルに表示することができるため、システム価格の値下がりとともに、文字放送より安価に整備できるようになりました。また、チャンネルを合わせたときに、そのテレビで未読の情報を選別して提示できるため見逃しの危険性が抑えられることもデータ放送のメリットです。
Q.何年使えるのですか?
7年以上の稼働実績があります。最長で10年までの長期保守が可能なハードウェアを選定しています。初期納入時に保守年限を設定して頂き、それを超過した場合は都度延長保守が可能か回答させていただきます。なお納入後5年経過より部品劣化確認や清掃のため定期点検をお願いします。
Q.導入実績を教えてもらえますか?
衛星、地上波、CATVで実績があります。詳細は営業までお問合せください。
Q.ASP的に月額料金で契約できますか?
標準サービスでは提供しておりませんが、案件対応でご相談を承ります。
Q.コンテンツ配信も一括で契約できますか?
案件対応でご相談を承ります。なお、一部の気象情報会社は直接契約に限定しているため、内容によりお客様手配となる場合があります。お天気、ニュース、献立レシピ、占い、今日は何の日などのコンテンツパック提供も可能です。
Q.維持費はどの程度かかりますか?
システム保守と、コンテンツの改修費が維持費の対象となります。詳細は営業までお問合せください。
Q.コンテンツ制作だけでも委託できますか?
対応しています。放送検証済の納品が可能です。詳細は営業にお問合せください。
Q.エリア放送に利用できますか?
対応しています。
Q.ハイブリッドキャストに対応できますか?
タイプ0であれば対応できます。

CONTACT

製品・サービスに関するお問い合わせはこちら